ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

大分戦0-1 パスミスオンパレード


鈴木惇と前線の距離が長すぎると思う。

特に前半は、一発勝負のロングパスが多くてチャンスを作れなかったし、パスミスが多くなってしまった。

もうちょっと、相手の最終ラインの前で受けてくれる選手が出てくると、サイドへ早く確実につなぐことができて、高さがないアビスパでもおもしろくなりそうな気もするのだが。

連敗した2試合とも感じたのだが、交代選手がチェンジオブペースの役割を果たせていない。

城後には、枝村の位置の守備と、前線への顔出しを指示したんでしょうけど、ノーマークでからぶってしまった時は、さすがにへこんだ。

今年は、ウェリントンがいないんだからもっとサイドにスピードが欲しい。

大分の選手のスピードに負けていた。この部分は、もう補強選手を早く使いたいとしか言いようがないのではないか。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

中村晃の2ラン 誤審とされたがDAZNのビデオだけを見ればホームラン


ビデオ判定で一度ファールとされた当たりがホームランに変更され、試合後の再検証をしたらファールだっとたいう。。。

福良監督は、試合終了直後からベンチ裏通路で審判団に詰め寄って、激しく意見。

その後、球場の審判員室で、審判団に長村本部長や福良監督らも加わる異例の状況で約20分間、リプレー検証の確認作業を行った。

その結果「当初はポールに(打球が)隠れたように見えたので本塁打としたが、後で見たところ、ポールの前に白いものが見えた」と、佐々木責任審判はミスジャッジだったことを認めたという。

ちょっと、相手監督が審判団に詰め寄って、審判員室で再検証なんてしていいの?

DAZNの低画質の映像を何度見直してもこの打球はホームランにしか見えない。

ただ、高画質の別の資料を見れば、ポールの外側(ファール側)に白いボールが見えたんだという。

試合中になんでこれを判断できなかったのか。。

いろいろあきれてしまいます。

誤審を防ぐための仕組みで、誤審をしてしまったこと。相手監督の抗議を試合直後に受け入れて、収集が付かなくなるようにした運営方法など、大きな改善の余地ありです。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

アビスパ夏の補強を着々と SB古賀太陽、FWレオミネイロ、CB吉本 一謙を獲得



古賀は、高さ(182cm)があって、走力もあるサイドバックとして有望な選手。

年代別日本代表にも選ばれていて、アビスパにはリーグ戦での出場機会を期待されての育成型期限付き移籍です。

去年は、輪湖とスタメン争いしていた選手であり、その彼のバックアッパーとして。また、両利きを活かして右サイドバックもできるようですので駒野とターンオーバーして使いたいですね。

稼働率が悪かったエウレーの代わりに確実になると思ってます。


そして、ドゥドゥの相棒となりうる快足FWレオ・ミネイロとの完全移籍契約も成功してます。

2015年2016年に岐阜21得点を挙げた実績。

スピード系のFWで、去年の中川に求めたところを外国人助っ人に依存できることになったのは相当なレベルアップにつながると思います。

試合の前半は、レオ・ミネイロとドゥドゥを先発させ、ゲームを優位に運んだあと、展開によって森本・松田・石津・木戸のオプションを使い分けていきたいです。

また、ドゥドゥが試合に出られないときのバックアッパーとして貴重な補強になったとも思えます。


さらに、吉本一謙の補強。ルヴァンカップ要員では満足できない本人の熱い思いが、この移籍を決断してくれたのだと思います。

岩下、輪湖の時もそうでしたが、J1のクラブのこれと思った選手を獲得できる資金力が今のアビスパにはありますね。

CBのポジションは、これまでも岩下が戦列を離れて苦しいことがありましたから、何人いても助かるポジションです。

もちろん、堤だって悪くなかったので、腐らずにみんなで高めあってほしいと感じます。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

1 / 1,010123...1020...最後 »