ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

西武戦5-12 武田はミランダと交代 以上。

首位のチームを3タテすれば、もしかして・・という淡い期待を抱いていたが、武田が見事につぶしてくれた。

ストレート伸びが無い日は、並以下のピッチャーになってしまう何の変哲も無いベルトの高さスライダーは、軽々と打ち返され、外野の頭を越す。

最初のバッターに対する投球の回転数を、トラックマンで計り、ダメならすぐに代えて欲しいくらい。

試合を捨てるのがもったいないんです。

それと、五十嵐。。。

厳しいね。いろいろと。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへ

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

日ハム戦0-12 赤っ恥の鷹の祭典 監督の責任は重い


そもそも振り返る価値が無い試合だったと思いますが、

武田が5回まで、ギリギリで粘って1失点に抑えた後の裏の攻撃、

中村晃の2ベースでつかんだチャンスに、早くも長谷川を代打で送って勝負をかけます。

まさに勝負所だったのですが、その長谷川が間合いを嫌って、バッターボックスを外すと、タイミングが悪くてその投球が認められ三振に。

こんなちぐはぐなことをやっていて、ゲームの流れを持ってこれるものかという感じ。

次のバッターの川島には、気持ちよく投げられて2者連続三振でジエンド。

この後は、打たれまくっているのに、勝ちパターンのピッチャーを注ぎ込んで、気持ちも入らず失点しまくり。

監督の責任は重い。

そして、鷹の祭典in東京の2連戦とも二桁失点ということになり、営業面でも相当な失点になった。

これは、オーナーからも責任を問われるレベルだと思う。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

ヤクルト戦6-12 攝津乱調で試合にならず


山田哲人に投げた甘いシンカーを見事に捉えられ逆転3ラン。

バレンティンにも追い込んでいたのに、高めにいってしまったカーブを被弾。

膝に手を置いて悔しがる攝津を見てると痛々しかったが、このコントロールじゃ先発は厳しい。

毎度毎度、先頭バッターを塁に出して、抑えろいうのが無理な話し。

良いとこに投じたシンカーは通用していましたが、ちょっとコントロールを間違うと、大量失点につなげられてしまう球威では、大事な試合を任せられません。

上林の4試合連続のホームランを活かすことができず、無念でもあります。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................1 / 812345...最後 »