By

西武戦1-6 修正能力乏しい中田


開始直後もしくはブルペンの時から今日の調子は悪いと中田自身も思っただろうが、本人も動揺してしまって明らかに力が入りすぎ。

余計に逆球も増えちゃったようで、西武に強力打線の餌食に。

初回から負けムード全開で残念な試合でした。

上林の一発と好投した石川の若さ溢れるプレーを見られたことだけが救い。

特に、若い中継ぎ投手が台頭して活躍することは、大きな優勝ファクターだと思ってますので良かった。

それにしても、野上の外角低めに決まるストレートすごい。初回の松田は、この球にピクリとも出来なかったですもん。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

西武戦4-2  内川のバットコントロールは芸術的


連日の打点。今日は2発!

いつも内川に助けてもらってます。

和田が1点差に追いつかれ、ゲーム展開が分からなくなった6回。低めの変化球をバットでうまく拾って、体の回転で力を加えたようなうまいバッティング。打球は、グングン伸びてレフトスタンド中段まで。

うまい。

味方で良かった。この男は。


前後を打つ柳田とデスパイネには、大きいのが出ていないため、一人気を吐く状態です。

五十嵐の調子が良いので、和田を使って先行逃げ切りができるのも今のチーム状況。

岩嵜と五十嵐のポジションは変えた方が良さそうだが、セットアップも自信を持って見られます。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

楽天戦1-3 ドラフト9位で高梨を拾った楽天スカウトの勝ち


楽天は6番手投手の森。対するホークスは、WBC投手。勝たないといけないゲームでした。

森は制球があまくて6四球。このレベルの投手にヒットを1本も打てないのは、どういうことって感じ。

初回にチャンスで回ってきたデスパイネが、外角のボールを振り、インコースストレートについていけず三振を食らったのが きつかった。

どうも森の動きには癖があるようで、バンバン盗塁を決めたのですが、そのあとが続かない。

そうこうしているうちに梨田監督は、5回頭から森を見切って、ドラフト9位の高梨を投入。

彼がまた良いんだ。横手投げに変えたばかりなのにその素材を見極めて、9位で獲得したスカウトが凄すぎる。

本多・柳田ら左打者は完全にやられてしまいました。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

10 / 821« 先頭...91011...2030...最後 »