ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

今年は、比較的僅差でパリーグの勝利だったこと


セパ交流戦は、雨天中止となったDeNA-オリックスを除いて終了。

今回もパ・リーグが55勝51敗1分として、13回中12度目の勝ち越しを決めました。

今年は、大谷翔平など絶対的な選手がいなかったので、セ・リーグを圧倒する事は難しいかなと思っていましたが、実際ギリギリの勝利。

一昨日まで5日連続でセ・リーグ側の方が勝利数が多かったという。あぶねぇ。

ロッテが、防御率4.91と振るわず6勝止まり。

日ハムは、打率.242。こちらもまだ調子が上がってこないよね。

それにしても、ホークスが3年連続7度目の優勝ってすごすぎる。

去年は城所でびびらせ、今年はキャッチャー甲斐でインパクトを与えられたと思います。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

2017年のパリーグ先発ローテーションの比較


パリーグ6球団の先発ローテーションを予想し比較します。

A評価:貯金を作る B評価:勝ち負け同程度 C評価:負け先行

日ハ 大谷(A)-増井(A)-有原(A)-メンドーサ(B)-高梨(A)-加藤(B)

ソフ 武田(A)-和田(A)-千賀(A)-バンデンハーク(B)-東浜(B)-中田(B)

ロテ 石川(A)-涌井(A)-スタンリッジ(B)-佐々木(C)-唐川(C)ー二木(C)

西武 菊池(A)-高橋(C)-野上(B)-ウルフ(C)-多和田(C)-十亀(C)

楽天 則本(A)-岸(A)-安楽(A)-美馬(B)-塩見(B)-釜田(B)

オリ 金子(A)-西(A)-山岡(B)-ディクソン(B)-東明(B)-フィルコーク(B)

日ハ・・・A 4人、B 2人
ソフ・・・A 3人、B 3人
ロテ・・・A 2人、B 1人、C 3人
西武・・・A 1人、B 1人、C 4人
楽天・・・A 3人、B 3人
オリ・・・A 2人、B 4人

日ハムは、去年大活躍した若い投手二人が続けて活躍できるかどうか、先発に転向した増井が2年続けてうまくいくのかどうかが鍵になりそうです。

今年までは大谷が無敵の投球内容を出すでしょうから、日ハムの先発陣が、リーグNo1で間違えないと思います。

そしてホークス。大エースはいないけど、6人で貯金を作る層の厚さはNo1。コツコツ2勝1敗を積み重ねる戦いを1年間続けられるかどうか。

そして、楽天。則本と岸が飛ばしまくると強い。弱い楽天打線の援護があるかどうかで他の投手は勝ち星が伸びるかどうか変わりそう。


にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

パリーグ戦力比較散布図(防御率・OPSの推移) のページを更新


パリーグ戦力比較散布図(防御率・OPSの推移) のページを更新しました。

結局、1年間を通じての日ハムとのチーム成績は変わらなかったということがまず分かります。

ですが、ホークスは昨年の.747から大きくOPSを下げていて、攻撃力の低下が日ハムの追随を許したことも見えます。

打線の補強を少しでも怠ると、優勝を狙える戦力から簡単に落ちてしまうことです。

西武のOPSも優勝チームレベルですが、投手力はむしろ落ちる見込みなのでここは安心。

楽天とオリックスのチーム力は、投打ともかなり必要なレベルだが、今シーズンオフの大型補強でどこまで上げてこられるか注目です。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

1 / 18123...10...最後 »