ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

ロッテ戦5-4 中継ぎ投手の状態が一気に悪くなったいま


点の取り方は、良いんです。

強いチームの攻撃だったんです。

「周東の足」プラス「今宮の長打」

今のホークスの強みが凝縮した先制点でもありました。

しかし、先発のミランダから不の連鎖に。。

ボール、ボールでリズムの無い投球をされては、打者の追加点も望みづらくなる。

泉は悪く無かったんですけど、ボールから入っちゃうから、アンパイアがくさいところをとってくれない。

鍛冶屋の現状は見てのどおりで

使う状況に追い込まれたこと自体がダメと言えますが

嘉弥真の不調は想定外。

去年こうなったときは、先発陣による中継ぎ補強が効いた。

本当はしたくないことだけど。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

楽天戦3-4 今が投手コーチの腕の見せどころ


ここ数試合の甲斐野の投球内容を鑑みれば、

今日の試合の結果はある意味自明だったと思う。

この登板を持って、さすがに勝ちパターンの継投から外して、調整モードにするでしょうが、

ルーキーなんだから、もっと早めに継投の順番を変えても問題にはならなかったはずだ。

甲斐野への信頼がなくなったわけではない。

1年目の選手だから、

余計に蓄積した疲れを癒やすための再調整が必要なのだと思います。

それにしても、大竹は運が悪い。

全ての登板において、満点に近いプラス査定を上げてほしいです。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

楽天戦7-8 これからは野手が投手を助ける番


7-0まで、ライブでラジオを聞き

9回にサヨナラの場面から試合を再び聞き直した自分としては、

なにが起こってこうなったのかよく分からない試合。

序盤の点の取り方は最高でした。

川島が打って、周東が塁をかき乱す。

今のホークスにおける最高の形を

1回2回4回と3度も繰り返して成功したから、ゲームの内容としては申し分なかったと思います。

しかし、5回に川島をベンチに下げて流れが変わってしまいました。

投手陣はお疲れですかね。

シーズン序盤の勢いは無いというか、残念です。

長いシーズンそんなに甘いもんじゃないですね。

調子の波はどうしてもあります。

今度は、打者が投手陣を助ける時期になったといえるでしょう。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................1 / 2312345...1020...最後 »