ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

松坂と契約更新まとまらず


過去の記事から察するに、球団としては契約更新を考えていたはずなのに、退団決定運びに。

つまり、条件がおりあわずということなんだと思う。

斉藤和己氏と同じように、コーチ契約での残留を条件にしたのではないかと予想します。

そうすれば、流れでホークス球団内での指導職に定着しそうだから。

ただ、本人は現役続行を望んだんでしょうね。

どんな実績を残した選手でも、プロでは実績を残せなかった選手でも、まだまだやれると思って日々練習しているはずで、なかなか決断できないのでしょう。

ただこれで、ホークス球団としては、12億円もかけて実入りがほとんど無かったことになります。

WBC優勝投手となるほどの頂点を極めた選手。

その実績を崇めたいけど、晩節汚した感じで残念です。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

パリーグ戦力比較散布図(防御率・OPSの推移) のページを更新


パリーグ戦力比較散布図(防御率・OPSの推移) のページを更新しました。

今年は、3割打者が2人しか出ず、相対的に打率が下がっていますが、ソフトバンク・西武のホームランが増えてOPSはともに上昇しています。両チームの差を分けたのは防御率でした。それと、西武は 防御率4点台の月が2か月間あり、チームの成績にもムラが発生したように思えます。また、デスパイネが加入したソフトバンクは、OPSが0.025上昇したのに対して、ロッテは0.02減少しており、彼一人の移動が数字で顕著に表れているようです。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

シーズン失策記録 更新なるか


9月9日現在、ホークス年間失策数は、35。

2番目に少ない楽天は61だから、いかに今年のホークスの守備が安定しているかが分かります。

ちなみに、NPB記録は1991年西武の38。

この時は、今よりも13試合も少なかったので、実質 史上最高に守備力が高いチームと言えるのかもしれません。

伊東・辻・秋山前監督らが守っていた当時の成績に近づいているってすごいこと。

パ・リーグでは過去8年間、最小失策数のチームが必ず2位以上になっています。打った・投げたばかりが目立ちますけど、守りのほころびが、そのゲームの流れを変えることも多いですし、守備って大事なんだなと思います。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

1 / 27123...1020...最後 »