ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

日ハム戦9-6 工藤監督 最悪の判断ミス チームの勢いを監督がぶった切りそうになる


栗山監督は、低迷するチームをテコ入れするために、コーチの反対を押し切って清宮を起用し、結果を出させた。

工藤監督は、1試合も負けられないと意気込みながら、試合中に選手の調子も汲みきれず継投の判断を誤った。

今日のバンデンハークの調子を見て、6回を投げさせる判断は有り得ない。

レアードに何度目かの四球を出したところでも判断できない。

清宮に逆転3ランを食らってもまだ判断できない。

ふざけんな。渡邊の一発が、最終的に致命傷になりかけたじゃないか。

だいたいその前の5回も捕まりそうになったのに、甲斐がスーパーキャノン砲を放ってなんとかつないだ試合だったんだよ。

負けたと思った。

完全に負けたと思った。

グラシアルに謝って欲しい。

今日の采配は許せない。

グラシアルの逆転弾でガッツポーズしている監督が不快だった。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

日ハム戦0-12 赤っ恥の鷹の祭典 監督の責任は重い


そもそも振り返る価値が無い試合だったと思いますが、

武田が5回まで、ギリギリで粘って1失点に抑えた後の裏の攻撃、

中村晃の2ベースでつかんだチャンスに、早くも長谷川を代打で送って勝負をかけます。

まさに勝負所だったのですが、その長谷川が間合いを嫌って、バッターボックスを外すと、タイミングが悪くてその投球が認められ三振に。

こんなちぐはぐなことをやっていて、ゲームの流れを持ってこれるものかという感じ。

次のバッターの川島には、気持ちよく投げられて2者連続三振でジエンド。

この後は、打たれまくっているのに、勝ちパターンのピッチャーを注ぎ込んで、気持ちも入らず失点しまくり。

監督の責任は重い。

そして、鷹の祭典in東京の2連戦とも二桁失点ということになり、営業面でも相当な失点になった。

これは、オーナーからも責任を問われるレベルだと思う。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

ハリルホジッチ監督の会見の感想


特段に具体的な暴露や協会の問題点への指摘は無く、お話好きの意見表明に聞こえました。

会見の時間をオーバーするほど話し好きではあるのですが、協会の役職者と本音で話すのは苦手だった模様。

もちろん、得意な現場のところでの選手とのコミュニケーションはある程度できていたんでしょうけど。

試合に出られず、意見を通してきたのは、おそらく本田なんでしょうけど、試合に出られないことではなくて、戦術面の強い進言だったと予想します。

こういうのって、一般社会でも普通にありますよね。役職者は、的確な判断ができるように情報を集め毅然と対応するしかないんです。ここは、解任の大きな問題になってないと思うのです。

要は、戦術の限界を感じたというのが解任の主理由であって、それを前面に出すと、協会の首を絞めることになりますし、ハリルの価値も無駄に下げちゃうことになりますから。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................1 / 3212345...102030...最後 »